<   2005年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧
by 北村将吾 
とまとらーめん
e0016831_2394126.jpg心斎橋にある「信濃路」にて。
宝天麺レギュラー(¥800)

トマト・セロリ・にんにくがベースのスープに、
豚肉と白菜の炒めたものがのっています。
「ラーメン×イタリアン」です。ある意味想像通りの味。
でも、ウマ━━━━(゚∀゚)━━━━!
e0016831_2434430.jpg麺を食べ終わったら、
残ったスープの中に「小ライス」を投入。
中華風リゾット、といった感じです。

「これであなたもとまとらーめん通!」ってな言葉に弱い私(^^;

ただ、食後は若干口臭が気になります…

壁には「にんにく抜きもできますが、わざわざ食べに来るほどのシロモノではありません。物足りない味になります。」という主旨の張り紙が。
ラーメンへのあくなきこだわりに、アツいロック魂のようなものを感じました(´д`*)
[PR]
by 北村将吾  by saccy_ba | 2005-09-27 02:51 | gourmet
9月23日~24日 我が家に液晶がやってきた
9月23日朝。
いつものようにPCの電源を入れると、
ディスプレイが「プツ」と音を立てた。

さほど気にも留めず、IEを開こうとすると、
今度は「バチ・バチン」と何かが弾けるような音が。
慌ててディスプレイの電源を落とし、
キーボードで「スタート」→「Uキー」→「Enter」(私のOSはWindows Me)でシャットダウン。

今考えるとかなり危険だったのだが、
何故かそのときの私は「ちょっと調子悪いけどイケるやろ」と思い、再び電源をON。
今度はのっけから「バチ・バチ・バチン」とかなり激しめ。
しかし「イケるやろ」と思っている私はしばし光と音をたてているディスプレイを眺めていた。
この辺りから、若干危機感を感じ始める私。
今度は途切れがちなディスプレイの最期とも言うべき画を頼りにマウス操作でシャットダウン。
この時すでに彼が放つ音と光は
「ド・・・ド・・・ド・ド・ド・ド・ドドドドドドドド」とサビ前に加速していくダンスミュージックのようであった。

しばし考える。このPC一式を購入したのが4年半前。
・・・「寿命」。
頭の中はいまだボーっとしていた。


毎週土曜日のオンエア後にラジオのHP更新をしている私にとって、これは緊急事態である。
PCのディスプレイという、決して安くはない買い物を、一両日中に行わなければならない。
3連休初日の昼間。夜からは予定が。明日は休みだが・・・

簡単に身支度を整え、一路日本橋へ。某大手家電量販店へ。

ディスプレイを一通り見渡す。
我が家で息を引き取った彼(ブラウン管)とは違い、現在の主流は液晶である。
薄い。

どうやら入力系統というのがアナログ・デジタルの2種類あるようだ。
直感的に「うちのPCとつなぐならアナログやな」と思ったが、
のちのちPC本体も同様に買い換えることになるであろう、と思い、詳細を聞くべく店員をさがす。

一通り見渡して、アルバイトに指示を出しつつ当人はあまり動いていない店員に声をかける。
きっと偉いんだろう、と。

ビジュアル的には「ボサボサ頭・メガネ・デブ」である。完全な「A系」である。

私が「デスクトップのPC使ってて、ディスプレイだけ壊れちゃって・・・」と言った時、
確かに彼は「―――(゜∀゜)初心者キタ―――」といった薄笑みを浮かべた(気がする)。
店員いわく、4~5年前の頃はディスプレイとPCの接続の規格が乱立していた時期で、
特に私の使っているPCは、相性の問題で、差込口の形が合っていても使える保証は出来ない、と。
ここで私はある事に気付いた。
例の店員の鼻の穴から、おびただしい量の鼻毛が出ていたのである。
その数左右合わせてざっと50本はあるだろうか。
今までどうして気付かなかったのか。ここから店員の話は完全に上の空となる。
というより、いくら日本橋の家電量販店のPC売り場のA系店員とはいえ、
接客業でこの鼻毛量は尋常ではなかろう。
自分も結構よく鼻毛が出ていることがあるので、「人のフリ見て我がフリ直せ」である。

話が逸れたが、かいつまんで言うと、「PCの型番は?」ということであった。
不覚。
買い物の際、この程度のデータを控えて行かなかった自分に、確かに焦りがあったことを認める。
この日の夜、大事な用事があったこと、そしてそれに向けていささか緊張していた私。

とにかく帰宅。自宅で30分ほど身支度を整え直し、一路梅田へ。

長らく冬の寒風吹きすさぶ私の心に、
一抹の春風がふきました。



さて翌日。
PCの型番の書かれた書類を携え、再び日本橋へ。
前日とは別の爽やか系店員に型番を伝え、調べてもらうと、
「アナログなんで、どれでもOKですよ」と。
・・・ん?こんなあっさりでええのん?と思いつつ、
昨日の店員の怠慢さを思い出し若干苛立ちつつも、品定めへ向かう。

しばし悩み、DELLのキャンギャルにもご意見を伺ったりしつつ(というかこの人の説明が一番簡潔でわかりやすかった)、
デジタル・アナログ2系統入力の17型液晶に決定。
勢いで160GBの外付けHDDも購入。
これでPC本体がディスプレイの後を追うことがあってもバックアップはバッチシである。
e0016831_20575499.jpg

早速設置。
素晴らしい。キレイである。

振り返ってみれば激動の2日間。
結局今日までにしなければいけない作業やら何やらは全くできていないのだが、
記憶が新鮮なうちに書き留めておきたかったので、執筆した次第であります。

心身に去来する心地良い疲労感。


・・・現実逃避終了、っと。
[PR]
by 北村将吾  by saccy_ba | 2005-09-24 20:21 | diary
あしたのもと
e0016831_2131629.jpg高松で某大手食品メーカーの営業マンを勤める、
空手家Kより、自社製品のサンプルを大量に送っていただきました。
春雨入りのスープやら、
即席のコーンスープやら、
塩やら、だしの素やら、
アミノ酸入りゼリーやら、
段ボール箱いっぱい詰め込まれております。
当分はこれを食べて生きていけそうです☆
[PR]
by 北村将吾  by saccy_ba | 2005-09-19 21:04 | gourmet
ポッキー新味いただきました
e0016831_2051377.jpg左が「黒五ブレンド」
黒ごま
黒米
黒豆
黒松の実
黒かりん
右が「五穀ブレンド」
大豆
大麦
粟(あわ)
稗(ひえ)
黒米

上品な甘さと和風な味わい。
健康志向と「和」への回帰、という2つの大きな潮流を
歴史あるお菓子に大胆に取り入れた、といいますか、
昔からあるのに「古くならない」というところに、
息の長いブームが生まれた要因を噛みしめる昼下がりでありました。
[PR]
by 北村将吾  by saccy_ba | 2005-09-19 21:00 | gourmet
舞州スポーツアイランド
e0016831_19142680.jpg友人たちと計8人で、1泊2日のキャンプに行ってきました。
舞州スポーツアイランドのオートキャンプ場であります。

業務用スーパーでBBQの食材を買い込み、車で現地へ。
宿泊するトレーラーハウスに一旦荷物を置き、
カートで遊んだり(若干1名ブレーキに足が届かず、乗れないというハプニングが。ゴメンよw)
アスレチックで遊んだりしてから、近所の温泉へ。
e0016831_21221317.jpgさっぱりしたら夕食の仕込み。
牛肉・鶏肉・豚肉・海老・イカ・鮭・カボチャ・サツマイモ・ピーマン・キャベツetc...
焼いては喰い、焼いては喰い…ビールが進む進む♪

食後は語らう者あり、トランプに興じる者あり、
深夜まで宴は続くのでありました。
e0016831_21294943.jpg2日目は、舞州を後にし天保山へ。
サントリーミュージアムを見物したり、大道芸を見たり。
さらにそこからATC方面へ。
フリマを出店していたマツコ嬢をひやかしたり、
変な人(クリックすると音楽が鳴ります)を見たり、
WTCの55階の展望台のチケットを買わずに、
49階のトイレから景色を楽しんだり…。。
かなりの低予算で、か~なり楽しめました☆
主催者さんに感謝であります。
[PR]
by 北村将吾  by saccy_ba | 2005-09-18 21:42 | diary
フェチバトン
ラ☆ムジカンニュイのアンニュイエさんから“フェチバトン”なるものをいただきました。

Q1.あなたは何フェチ?
Q2.異性を見る時、まず何処を見る?
Q3.最近プッシュ出来る部位
Q4.異性の好きな部位5つ
Q5.フェチを感じる衣装は?

ここまで回ってきた経緯を辿ると、
多くの人が論じている点。
まず「フェチ」とはどういう意味か。
そしてここで言う「フェチ」とは何をさすのか。

この質問を作った人はもう少し高級な日本語の辞書を買った方がいいのではないかと思います。
まあそんなことはさておき、

フェチ

1 「フェティシスト」の略。

2 特定の種類の物に異常な執着・偏愛を示す人。「ぬいぐるみ―」   (大辞泉より)


フェティシスト 【fetishist】

1 呪物(じゆぶつ)崇拝者。物体に霊力があるとして崇拝する人。

2 異性の下着や靴、毛髪などに性的関心を抱くこと。フェチ。   (大辞泉より)


“物体に霊力があるとして崇拝する人”が転じて
“異性の特定の部位や身に着けたモノに…”となり、
それが省略されることで、解釈の幅も使用範囲も広くなった、といったところでしょうか。

つまりQ4はQ1にもQ2にもQ3にもすこしずつ重なっているし、
Q5に至っては、「フェチを感じる衣装は?」ではなく、
特定の衣装に性的関心や偏愛を示す人が「フェチ」なんだから質問の文法がおかしいやろ!
寛大な解釈をするなら、『「あ、オレって実は○○好きなんかも」と思ってしまう服装は?』
といったところでしょうか。


前フリが異様に長くなってしまったので、そろそろはじめます。

Q1.あなたは何フェチ?
 誰がなんと言おうと、おっぱいです。それが何か?

Q2.異性を見る時、まず何処を見る?
 その異性と意思の疎通をする場合には、
 というか異性に限らず最初はアイコンタクト、
 あとは見つめすぎず、そらしすぎず、顔の真ん中あたりを見てるのでしょう。
 知らない女の人をただ一方的に眺めている時ってのは、
 不審に思われない程度に見たいところを見ます。それが何か?

Q3.最近プッシュ出来る部位
 これは自分の体のことなんでしょうか?それなら後にも先にも“唇”ですが、
 異性の事を言っているのであれば、“鎖骨”です。それが何か?

Q4.異性の好きな部位5つ
 ほら、Q1とQ3で2箇所も挙げたのに、また5つって。
 これがこのバトンがホウボウでバカにされている、というかバトンというもの自体を
 「不幸の手紙」とか「チェーンメール」なんかと同列にした(皆が気付いた、というべきか)、
 一因であるように思いますが。

 まあいいや。目・唇・胸・尻・脚。それが何か?

Q5.フェチを感じる衣装は?
 …まあいいや。ニットのセーター。
 結局男性は曲線美に心動かされるようにインプットされてるモンやと思ってるんで。


商品のデザインを考える際、潜在的な性的欲求に訴求するように形を考える、
という方法があると聞いたことがあります。

つまり、女性が主に使う「口紅」や「リップクリーム」、
はたまた「ペットボトル飲料」なんかも、男性のシンボルをかたどっている、とか、
スポーツカーとかの丸みを帯びたフォルムを好む人は、
車を愛することと女性とが潜在的に結びついている、とか。


ああ、どうでもいいことに時間を使ってしまった感は確かにありますな。
というわけでコレは誰にも回しません。
これを読んで「カキたい!」と思った奇特な方がいればコメント欄にでもご一報ください。
[PR]
by 北村将吾  by saccy_ba | 2005-09-14 13:08 | baton
9・11 Shiftles Squad@心斎橋サンホール
e0016831_10542192.jpg御来場いただきました皆様
本当にありがとうございました!

期間が空いたことを言い訳にしても仕方ないのですが、
まだまだつたない演奏しか出来なかったもどかしさを
噛みしめております。
e0016831_1054819.jpgセットリスト
1、プレビュー
2、Believer
3、アカツキノハナ
4、パリは燃えているか
5、夕暮れ晩花
6、真実の独り歩き
それでもやっぱり音楽やるのって楽しいなぁ、
という根源的な部分を再確認できたことや、
懐かしい顔ぶれが一同に介したことなど、
色んな意味をひっくるめて、良い1日でした。

これからまた新たなスタートをきるぐらいの気持ちでこれからも頑張ります!


****予告****
Shiftlesとは関係ありませんが、
10月2日に梅田のアムホールで個人的にライブ(?)があります。
僕が通っているスクールの発表会です。
あまり大々的に宣伝するほどのもんではありませんが、
誰も来ないのもそれはそれで寂しいもんで、
お暇な方は是非。

サザン・スティービーサルサ・エルレガーデンのコピーを1曲ずつやります。
[PR]
by 北村将吾  by saccy_ba | 2005-09-14 11:07 | music
manten mountain二合目@十三Fandango
e0016831_0322553.jpgbloom fieldの新作「七色のバランス」レコ発の
イベントに行ってきました!

彼らのライブはビールが進みます。
豚の角煮か、サンマの塩焼きか。
いやいや、なんちゅうか、泥臭い・男臭いロックなわけです。


日付が変わって本日。
自分がライブをするわけですが、

1年4ヶ月ぶり(^^;
どうなることやら・・・
[PR]
by 北村将吾  by saccy_ba | 2005-09-11 00:38 | music
喫煙は非常階段で
e0016831_0254976.jpgふと見上げると
あまりにもきれいな青空。

室内でずっとPCに向かってるなんて、

なんてもったいない。
[PR]
by 北村将吾  by saccy_ba | 2005-09-11 00:27 | diary
ただいまを言う相手もいない
e0016831_0241049.jpgたとえどんな
つらいことがあっても

シュワーっという音色とともに
やさしく僕をねぎらってくれる

そんな存在。
[PR]
by 北村将吾  by saccy_ba | 2005-09-11 00:25 | monologue